プロフィールは印象良くする

AU004_L

SNSサイトにおいて、第一印象をよくする上で重要なのは「プロフィール作成」です。

一見して読みにくい印象を与えるようなものや、いい加減なイメージのものはNGです。また、やたらと顔文字や絵文字を使いすぎるのも好印象を持たれません。

かといって、シンプルすぎるものもスルーされる可能性が高いので、その辺りの加減が難しいところかもしれませんね。

そして、意欲がみられないものや、内容が特定の分野に限定されるものもスルーされる確率が高いので気をつけましょう。

プロフィールを好印象にするには、誠実さを感じさせる事も大切です。

まずは、年齢、職業、出身地といった基本的な情報は、可能な範囲で出来る限り書き込むようにしましょう。そして、早く出会いたい気持ちがあっても、それを露骨に表してはいけません。

例えば、「彼女を募集してます」という書き方も女性から見れば、彼女がいなくて焦っている印象を受けます。

余裕のない男性、モテない男性ととられてしまい、マイナスイメージがついてしまいます。友だちを募集しているようなニュアンスが無難です。

また、自分のマイナス面を正直に書くのもよくありません。

仮に容姿にコンプレックスがあったとしても、無趣味だとしても、それを正直に書いてしまうとネガティブな男性というイメージを持たれてしまいます。

ネガティブ思考と思われないように気をつけることも大切です。

SNSサイトでは非公開にしないことが大切

AV038_L

SNSサイトに書き込むときには、非公開にしようかどうしようか迷うこともあるでしょう。

現代ではネットで恋人探しをする人が増えてきています。日常生活での出会いよりも、ネットを利用した方が理想の相手とめぐり合えるチャンスがあるからです。

なので、ネットを利用した恋人探しは人気が高まっています。

そして、結婚相手をみつける方もいらっしゃいます。SNSサイトでは、プロフィール機能、日記機能などがあるので、コミュニケーションを非常に取りやすい面がありますからSNSサイトで知り合った者同士が恋愛関係に発展する可能性も高いのです。

そんなSNSサイトですが、非公開にするか否かと問われれば、公開型にした方がいいと思います。非公開にしたら知り合っても充分に理解することもできませんので、発展することが難しくなるでしょう。

確かに、非公開にすると個人情報面では安心ですが、出会いの幅は限られてきます。反対に公開型にすれば、色んな情報が入ってきますし、自分自身をアピールできるので距離感が縮まるスピードも早まる可能性があります。

SNSサイトでは、守秘したいことは非公開設定できますから、どうしても知られたくない部分に限って非公開設定するとよいでしょう。そのほかは、できるだけオープンにした方が、出会いの確率は圧倒的にアップします。

公開型にすると、あなたに興味を持った人からメールが送られてくることもあるでしょう。それが、出会いのチャンスになるわけです。